結婚指輪は、どう選ぶ?マリッジリングって何?

結婚指輪は、どう選ぶ?マリッジリングって何?

マリッジとは英語でmarriage結婚、婚姻の意味です。

マリッジリングとは、ずばり結婚指輪のこと。

結婚式の当日、新郎新婦による指輪交換があります。

このときの指輪が結婚指輪です。

婚約指輪とは別に用意します。

身につける指は、婚約指輪と同様、左手の薬指です。

結婚式の指輪交換をしたら、ご夫婦としてスタートの実感が湧いた、という方は、たくさんいます。

そのような重要なセレモニーから始まる結婚指輪。

大切に選びましょう。

結婚指輪の選び方

結婚指輪は、さまざまな種類から、お好みで選ばれます。

デザインは

シンプル
ウェーブ
エレガント
V字モチーフ
アンティーク調
ストレートライン

などがあります。

結婚指輪で気をつけたいのが使われている素材です。

毎日つけることになる結婚指輪。

負担にならない、変形しない、変色しにくい、といった素材選びが大切です。

定番はプラチナ、ゴールドです。

価格面からメッキ加工を選ばれる場合

・変色
・剥げる

といったことが起こるデメリットも考えておきましょう。

【結婚指輪に向く素材】
プラチナ
ゴールド
ピンクゴールド
ホワイトゴールド
イエローゴールド
ジルコニウム

金属アレルギーの方は、ご自身の反応しやすい素材は避けるのが賢明です。

※ホワイトゴールドは、アレルギーを起こしやすいので避けましょう。

金属アレルギーが起こりにくいのはチタン、イリジウム、ジルコニウム、ステンレスなどです。

それから年齢による指まわりの変化もあります。

後でサイズ直しができるかどうか、もポイントになります。

サイズ直しがしやすいのはプラチナです。

毎日、身につける指輪ですから、ご夫婦で好きなタイプを選ぶのが一番です。

未来のご夫婦になる、あなたも、ぜひ、お二人で決めるといいですよ。

ダイヤモンド指輪専門店☆ジュエリーリングの【pricco】